スポンサードリンク

耳垢 取れない

耳垢が取れないときは

耳垢が取れないときはどうすれば
いいのかというと、奥につまっている時は危ないので
耳鼻科できれいにとってもらうほうがいいですよ。

外耳道を傷つけてしまって外耳道炎をおこすことも
あるので病院でやってもらうのが安全です。

値段もそんなに高くなかったです。
きれいに取ってくれるので数ヶ月に一回いけば
いいです。

耳垢をとるのがとても好きな人はたまにいますし
たまにしか耳垢を取らない人も、耳に水が入ったり
大きい耳垢ができたら取りたくなると思います。

耳垢の掃除をしすぎるのはあまりよくありませんが
自分で掃除するなら2週間に1回とか週1回ぐらい
耳垢が柔らかくなっているお風呂あがりなどに軽く
綿棒又は耳かきで外耳道(耳の穴)の入り口近くを
掃除するといいです。

入り口近くというのはだいたい1センチほどのところです。

外耳道の入り口から鼓膜まではおよそ2〜3センチという
ことと、耳垢が外耳道の入り口から1センチあたりのところに
たまるからです。

あまり毎日やりすぎて耳垢が奥にいってしまうと
耳垢が取れないなんてことになるのであまりよくないです。

外耳炎とか耳垢栓塞にならないようにしましょう。

他にも耳垢の掃除をしすぎることによって起こって
しまうかもしれない病気もあります。

それは、外耳道真菌症と外傷性鼓膜穿孔というものです。

□外耳道真菌症について

耳垢の掃除をやりすぎて外耳道を傷つけてしまうと
その傷の部分から水分が出て外耳道は湿っている状態になります。

その湿った状態が続いてる外耳道に真菌というカビが生えることに
よってなる病気です。

症状としては耳のかゆみや軽い難聴があります。

病院でもらったステロイド剤を含んでいる軟膏を使うと
悪化することもあります。
完治にも結構時間がかかるので耳垢の掃除には気をつけましょう。

□外傷性鼓膜穿孔

耳垢の掃除を耳の奥までやりすぎることによって鼓膜を
傷つけてしまうことによって起こる病気です。

症状としては耳の痛みと出血や耳がつまった感じ、
場合によっては耳鳴りや難聴という症状もでることがあります。

やはり耳垢が取れない時には奥まで掃除しようとするの
ではなく、病院に行くのがオススメです。








Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。