耳の健康ネット > 耳の悩み > 耳に虫が入ってしまった時には

スポンサードリンク

耳の悩み

耳に虫が入ってしまった時には

の穴は完全に無防備なんで、耳にが入ってしまったことを
経験した人は多いと思います。

ちなみに私も一度耳に虫が入ったことがありました。
小さい虫でよかったんですが、正直一瞬パニックになります。

この時の対応は、懐中電灯の光を耳に照らして
みました。すると、ちょっとたってから耳から虫が出て行って
くれました。

耳に太陽や懐中電灯などの光を向けても出て行ってくれない時には
油を耳の中に入れてください。
溺れさせれる量でいいです。

そうすると、虫は窒息してくれます。

窒息させてから、耳を下向きに傾けてトントンと頭を叩いて
虫を耳から出してください。
出してからは耳鼻科で油をきれいにとってもらってくださいね。

耳鼻科での窒息のさせかたは、オキシドールかアルコールなどを
使用して虫を溺れさせてサヨナラしてからとったりするようです。
しかし、家庭でやるのなら油を使うのが一番いいのです。

どんな油を使うのかというと、普通のサラダ油や
オリーブ油などです。

あくまで、緊急的にやる場合なので、窒息させてから頭を傾けて
叩いても出てこない場合には無理やりとらないようにしたほうが
いいです。

できるだけ早く病院に行くことをオススメします。

耳を傷つけてしまうことがあるので。

正直なところ、もし何か危険な虫だとしたら危ないので
近くに耳鼻科があって、時間帯も耳鼻科が開いている時間なら
できるだけ早く行ったほうがいいでしょう。

<<耳垢が取れないときは | 耳の健康ネットトップへ | 耳の詰まりの原因と解決法>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。