耳の健康ネット > 日記 > 耳に水が入ったときは

スポンサードリンク

日記

耳に水が入ったときは

プールや海などで耳に水が入ったら?

これってほんとによくありますよね。

私も夏にはプールや海や川に行って遊ぶんですが
よく耳に水が入ることがあります。

聞こえにくくなったりするし、気持ちわるいですよね。

一般的によく言われる水の抜き方は
水が入ってしまったほうの耳が下になるように頭を傾けて
片足立ちでジャンプする方法とかが知られていますよね。

私もよくその方法をしていました。
でも、たまにこの方法でやっても耳からなかなか水が抜けない
ことってありますよね?

私は他の方法としてはプールサイドや海で寝転んでいる状態のまま
水が入ってしまっている耳を下に傾けているとすぐに出たりしますよ。

ただ、最近たまに聞くんですが
耳に水が入ってしまった方の耳にさらにプラスして水を
入れるという方法です。

この水の抜きかたには正直びっくりしました。
普通に考えたらさらにつまるんじゃないのかな?って。
でも、こないだ試してみたら簡単に水がでてきました。
効果ありです。

他にもこんな方法があります。

消毒用のアルコールを1滴だけ耳の中にいれる。
数秒たってから頭を傾けて耳を下に向けると水が簡単に
抜けるそうです。

今度、耳に水が入ったら試してみようと思います。

ただ、水が入ってしまうと気持ち悪いので早く水を抜きたく
なりますが実際は外耳道も鼓膜も水に濡れることは問題ありません。

耳に水が入ってしまうと中耳炎になるという話もありますが、
これはほとんどないと言って問題ないようです。

なので、ティッシュでコヨリを作って水を抜こうとしたり
綿棒で無理やり水を抜こうとするのは外耳道を傷つけて外耳炎になる
こともあるのであまりオススメできません。

<<湿った耳垢について | 耳の健康ネットトップへ | 耳垢が取れないときは>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。