スポンサードリンク

耳の病気

耳の閉塞感の原因とは

中耳は鼻の奥と耳管でつながっていて、この耳管は
中耳と鼓膜の外側の圧力を同じで保つためにあります。

ですが、あることで耳に閉塞感を感じることがあります。

それは、日常の中でおこるものとしては、飛行機を利用した時や
山登りをした際などに外の圧力と中耳の圧力とに差が出たことで
起こります。
このような原因でおこった耳の閉塞感はあくびや唾を飲んだりなど
の普通の日常を過ごしていれば、勝手に治ることも多いです。

しかし、風邪を引いている状態やアレルギー性の鼻炎の状態の
人は症状が重くなることもあります。
他の原因の可能性もあります。

念のために耳鼻科に行かれるといいでしょう。

飛行機で耳が痛む症状や耳の閉塞感が出る症状は
航空性中耳炎といいます。

他にも耳の閉塞感の症状が出る疾患はいくつかあります。
一番多いとされてるのが滲出性中耳炎というものです。

風邪、急性中耳炎で起こった炎症で中耳と鼻の奥とを繋ぐ
耳管の管が狭くなることでおこります。

特に、急性中耳炎が完治しきってない時に起こりやすいです。

この疾患が起こる人は特に子供と高齢者が多い傾向
があります。

難聴の症状もあるので必ず耳鼻科にいって検査をして
もらい、的確な治療を受けるべきです。

次に、突発性難聴という疾患です。

突発性難聴はある日いきなり耳の片方が聞こえずらくなる
病気です。

この病気はまだ原因があまり分からないもので普段健康でも
ほんと突然なるようです。

耳鳴り、難聴、めまいなどが症状として出ます。

この突発性難聴という病気は、早めに治療することで
治りが早くなるので、ある日突然、耳が聞こえなくなった
という人はこの病気の可能性が考えられるので、すぐにでも
耳鼻科で検査してもらいましょう。

突発性難聴だけではなくて
耳の閉塞感をおこす疾患は上記のように様々なので、少し様子を見て
治らなかったら、すぐに耳鼻科にいったほうがいいでしょう。

耳の病気

耳の詰まりの原因と解決法

詰まりの原因と解決方法

まず、耳の詰まりが起こる病気について解説します。


耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)

原因:風邪などで耳管に炎症が起こったときに、
   粘膜が腫れて発生します。

   他にも、耳管の入り口の近くにある軟骨の異常や腫瘍が上咽頭に
   ある時にも耳管狭窄症は起こることがあります。


症状:耳の閉塞感はかなりあるために耳の中で自分の出した声が
   響いたりします。耳管はのどと中耳を繋ぐ管なので、すごく
   大事な器官なのです。

   そのため、何か異常がある場合には、耳の詰まりなどの
   症状が起こります。


解決法:耳管通気療法という治療を行って治します。
    ちなみに、風邪が原因でなっていたのなら、風邪
    が治っただけでこの病気は治ります。


滲出性中耳炎


この中耳炎は中耳に水が溜まったことによって、鼓膜の
働きが悪くなることから難聴になります。
すごく痛い急性の炎症ではないので、あまり痛くない病気です。

原因:小さい子供の場合には鼻から奥にいったところに
   扁桃組織があるので、耳管の中の耳と鼻のつながりが
   悪くなるので中耳炎になります。  

   耳管は中耳の圧が気圧によって変化した時に空気の
   出し入れで調節してくれています。
   
   でも小さい子供は
   その大事な器官の耳管がまだ短くて水平なので鼻やのど
   の炎症が中耳炎の原因になることが多いようです。

  
   他にも、風邪やアレルギー性鼻炎や蓄膿も原因になります。

解決法:通気治療や抗生物質の内服。
    ひどい場合には鼓膜の切開をしたり、扁桃腺を
    切ることがあるようです。


耳の詰まりのような症状は花粉症でもなったりしますが、
ほおっておくと大変なことにもなりかねないので早めに
病院にいくようにしましょう。


飛行機とかで耳の詰まりのような感じになるのは航空性中耳炎
と言われているもので一番軽い耳管狭窄症と言われています。









   

耳の悩み

耳に虫が入ってしまった時には

の穴は完全に無防備なんで、耳にが入ってしまったことを
経験した人は多いと思います。

ちなみに私も一度耳に虫が入ったことがありました。
小さい虫でよかったんですが、正直一瞬パニックになります。

この時の対応は、懐中電灯の光を耳に照らして
みました。すると、ちょっとたってから耳から虫が出て行って
くれました。

耳に太陽や懐中電灯などの光を向けても出て行ってくれない時には
油を耳の中に入れてください。
溺れさせれる量でいいです。

そうすると、虫は窒息してくれます。

窒息させてから、耳を下向きに傾けてトントンと頭を叩いて
虫を耳から出してください。
出してからは耳鼻科で油をきれいにとってもらってくださいね。

耳鼻科での窒息のさせかたは、オキシドールかアルコールなどを
使用して虫を溺れさせてサヨナラしてからとったりするようです。
しかし、家庭でやるのなら油を使うのが一番いいのです。

どんな油を使うのかというと、普通のサラダ油や
オリーブ油などです。

あくまで、緊急的にやる場合なので、窒息させてから頭を傾けて
叩いても出てこない場合には無理やりとらないようにしたほうが
いいです。

できるだけ早く病院に行くことをオススメします。

耳を傷つけてしまうことがあるので。

正直なところ、もし何か危険な虫だとしたら危ないので
近くに耳鼻科があって、時間帯も耳鼻科が開いている時間なら
できるだけ早く行ったほうがいいでしょう。

  1 2 3  次の3件>>



Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。